Twitterはコチラ!

【必読】引越し・移転でフレッツ光(コラボ光)を費用負担無しで引越しする方法 【誰でも簡単】

インターネット回線

【必読】引越し・移転でフレッツ光(コラボ光)を費用負担無しで引越しする方法 【誰でも簡単】

今度引っ越しするんだけど、今利用しているインターネットの契約をどうしたらいいのかな~?違約金とか引越し費用とかが気になるけど・・・

引越しの際にかかる費用を極力抑えて且つ、環境を変えずに引越ししたい! という悩みに本記事では解説しております。また、ほぼ無傷で引越しする方法をご紹介していますのでこれから引越しを検討されている方は必読ですので最後までご覧ください。

フレッツ光を引越し(移転)する方法

  • 現在利用しているインターネットをそのまま移転先でも利用する場合
  • 現在利用しているインターネットを解約して、新たに新規で申込する場合

フレッツ光(コラボ光)をそのまま引越し先でも利用する場合の問題点

移転先に移設する場合、新規のキャンペーンが適用されずに工事費用が発生してしまうリスクがあります。違約金が発生しないけれど、工事費用が発生してしまうリスクを考えるとおすすめではありません

フレッツ光・コラボ光の標準引越し工事費用

フレッツ光・コラボ光のインターネット回線標準引越し費用

回線業者移転工事費用
フレッツ光東日本戸建て:9,000円(300円×30回or一括)+事務手数料2,000円
※西日本・東日本エリアをまたぐ場合は18,000円
マンション:7,500円(250円×30回 or一括 ) +事務手数料2,000円
※西日本・東日本エリアをまたぐ場合は15,000円
フレッツ光西日本戸建て: 9,900円
マンション( 光配線方式・VDSL方式 ):8,250円
マンション(LAN方式): 7,150円
ドコモ光(全国一律) 戸建て:9,000円(300円×30回or一括)+事務手数料2,000円
※西日本・東日本エリアをまたぐ場合は18,000円
マンション:7,500円(250円×30回 or一括 ) +事務手数料2,000円
※西日本・東日本エリアをまたぐ場合は15,000円
SOFTBANK光(全国一律)西日本エリアから東日本エリアへ引っ越しの場合のみ
事務手数料:3,000円
OCN光フレッツ光 東日本・西日本に準ずる

※土日休日に工事を実施する場合は、上記に加え3,000円がかかります
※年末年始に工事を実施する場合は、料金が異なります。

フレッツ光・コラボ光のひかり電話、ひかりTVの標準移転(引越し)工事

ひかり電話1,000円
光テレビ(単独)9,500円
光テレビ(1~4台)22,800円
光テレビ(5台)26,100円

※別途契約事務手数料3,000円必要(マンションタイプは2,000円)

引越しするのにこんなにも費用がかかるのか~。てっきり無料で大丈夫だと思っていたけど、新規加入と違ってキャンペーン適用されないんだ・・・

フレッツ光(コラボ光)を解約する方法

フレッツ光(コラボ光)の解約手順

  • フレッツ光西日本・東日本共通
    ①0120-116-116に電話
    ②プロバイダ事業者へ解約の連絡
    ③返送キットが届くのでモデム(ONU)などを返送
  • コラボ光をご利用
    ①コラボ光事業者へ電話
    ②返送キットがNTTより届くのでモデム(ONU)などを返送
    ※コラボ光事業者のみ連絡で自動的にNTTよりモデム返却のキットが届きます

フレッツ光(コラボ光)を解約した場合の違約金

  • 工事費用の分割費用(回線・電話・テレビ)の残債
  • 光はじめ割(NTT西日本)の違約金
    更新月(利用期間満了月の翌月と翌々月)以外で解約された場合、解約金(戸建て向けサービスの場合11,000円、集合住宅向けサービスの場合7,700円)がかかります。
  • 2年割引(NTT東日本)の違約金
    更新月(利用期間満了月の翌月と翌々月)以外で解約された場合、解約金(戸建て向けサービスの場合9,500円、集合住宅向けサービスの場合1,500円)がかかります。

引越ししても結構お金がかかるけど、解約しても結構かかっちゃうな~。どうしたらいいんだ!?

お得にインターネット回線を引越しする方法

引越し先でインターネット回線を利用する為には、今のインターネット回線を持っていくか解約して新たにお申込みするかの二択になりますが、次章で裏技的な感じになりますが、無傷でインターネット回線を引越しする方法を解説しますね!

代理店のキャンペーン特典を利用してお得に引越しする方法

引越しの際にかかる費用を極力抑えて且つ、環境を変えずに引越ししたい!という要望を解決する方法を解説していきます。

  1. まず、SOFTBANK光に乗り換えキャンペーンを適用して転用します。(違約金全額負担)
  2. 代理店よりキャッシュバック(25,000円)を受け取ります(公式サイトではもらえないので要注意)
  3. SOFTBANK光として引越し手続きを行います。
  4. TVを利用していない人は25,000円GETです。利用している人はこちらから費用負担すれば無傷です。

なるほど・・・
SOFTBANK光のキャンペーン特典をフル活用したら実質無料どころかお得に引越しできてしまうということか・・・。

そうなんです。SOFTBANK光の場合は移転工事費用が回線のみならキャンペーンで無料で引越しできるのでお得です!しかも他社からの乗り換えキャンペーンでキャッシュバックももらえることと、違約金全額負担してもらえますから凄くお得なんですよ!

↓お得にSOFTBANK光にお申込みするにはコチラから↓

【必読】引越し・移転でフレッツ光(コラボ光)を費用負担無しで引越しする方法のまとめ

  • フレッツ光(コラボ光)を解約する際には解約金がかかる
  • フレッツ光(コラボ光) の移転時には移転費用が実費負担になる
  • SOFTBANK光に転用してから引越しすれば費用負担無しで引越しできる
タイトルとURLをコピーしました